紹介

富山大学理学部化学科・大学院理工学教育部(化学専攻)

化学は物質が繰り広げる現象や反応を広く取り扱う学問で、これはまた、物質に様々な刺激を与えその応答を見ることと言い換えることも出来ます。従って、化学は純粋に科学的興味に基づくものから、その応用まで多岐にわたっています。

本学科では反応物性化学と合成有機化学の二大分野を設け、化学に関する高度で幅広い知識と技術を習得するとともに、探求心及び独創性を養うことによって、高度産業社会に対応できる優れた能力ある人材を育成することを目指しています。

大学院では上記二分野に水素同位体科学分野(水素同位体科学研究センター)が加わります。このセンターは水素エネルギーの多岐にわたる利用、特に核融合にもチャレンジしています。化学科と水素同位体科学研究センターは教育・研究を通じ、密接に協力しています。

富山大学
学部:理学部化学科
大学院:理工学教育部化学専攻
930-8555 富山市五福 3190