本文へスキップ

自然科学研究支援ユニット

 自然科学研究支援ユニットは、機器分析施設、極低温量子科学施設、放射性同位元素実験施設の三つの施設から構成されています。
 設備の適切な管理・整備、共同利用の促進及び利用技術の開発などの研究支援を行っています。

ギャラリー

機器分析施設写真

機器分析施設

 機器分析施設は、各種分析機器等を集中管理し,学内の共同利用に提供しています。
 また,機器分析に関するセミナー・講習会などを開催し,学内の教育研究の支援を行っています。さらに,分析・計測技術の研究開発等も行っています。

極低温量子科学施設写真

極低温量子科学施設

 極低温量子科学施設は,液体ヘリウム及び液体窒素の製造と供給を行い,物質科学及び極低温物理学の研究と教育への支援を行っています。

放射性同位体元素実験施設写真

放射性同位元素実験施設

 放射性同位元素実験施設は,放射性同位元素,下限数量以下の放射性物質及び核燃料物質等を利用した研究及び教育の推進を目的としています。

お知らせ

研究推進総合支援センター年報 2015年度版 が発行されました。