国立大学法人 富山大学 
文部科学省 令和元年度「男女共同参画推進のための学び・キャリア形成支援事業」

------------------------------------------------------------

学びのコーディネーターデスクのご案内

「出産で一度は離職したけれど、また働きたい!」「新しい仕事に挑戦してみたい!」…だけど、ちょっと不安が…

そんな時は、富山大学男女共同参画推進室の「コーディネーターデスク」をご利用ください。

女性がそれぞれのライフステージで、学び直しやスキルアップを図りながら安心して働き続けることができるように

無料で相談・支援を行っています。どうぞ、お気軽にご相談ください。

平日:9時~16時

Tel:076-445-6083

------------------------------------------------------------

令和元年度「女性のためのキャリアUP支援講座」について

------------------------------------------------------------

令和元年度「ミニフォーラム~女性が自分らしく輝くキャリア形成のために~」について

日 時:令和元年 12月4日(水)14:00~15:40
会 場:富山国際会議場 201および202
対 象:一般(どなたでも)特に、企業の方や再就職をお考えの方
参加者:31名

本学は文部科学省「男女共同参画推進のための学び・キャリア形成支援事業」に昨年度に続き採択され、「学び直しを通じたオーダーメイド型キャリア形成支援」プログラムとして女性の学びとキャリア形成・再就職支援を一体的に行う仕組みを構築し、その実証を試みています。

このたび、男女共同参画の推進にむけて県内の各企業がどのような工夫をしているのか、また女性たちは社会人の一人として輝くことができるようどのような努力をしているのか、県内関連企業および機関の担当者を迎えてフォーラムを開催しました。

育児および介護中の社員への補助制度、テレワークや有休の積立制度、有休の時間取得や男性社員の育休制度の導入、外部の女性セミナーへの参加援助や女性ならではの視点からの商品開発など、多岐に渡り女性への、あるいは男女の別無く行っている支援や就労の工夫等が紹介されました。

また今年の9月~11月にかけて開催した「女性のためのキャリアUP支援講座」(全10回)の受講者アンケートをまとめた結果も報告し、実際に受講された方々お二人にもお話をいただきました。 女性の学び・キャリア形成支援に関して関連機関と参加企業が一堂に会し、富山県特有の課題とその解決を目指して意見交換も行われました。


12月4日水曜日 富山国際会議場


総合討論 ~富山県での今後の課題~ 
参加者:(向かって左から)
武山良三 理事
女性就業支援センター 山口 秀子 様
株式会社アイペック 荒木 和 様
アシステム税理士法人 片山 さゆり 様
KANAMORI SYSTEM Inc. 國分 輝美 様
株式会社ケーブルテレビ富山 木原 美和 様
ハローワーク富山 業務第二次長 中川 多佳子様
コーディネーター 山西 真理子