白石俊輔(`.ω.´)y

2008年 2010年 2012年 2015年


〒930-8555 富山市五福3190
富山大学 経済学部  経営学科 教授
電話&ファクシミリ:076-445-6478(直通)
ファクシミリ:076-445-6419(学部共用)
電子メール :

2019/03/29更新


English/francais

授業関係(2019年度)

富山大学経済学部

入学前準備学習

経出る ワークブック サポート・ページ

ファイナンス・コース

Welcome to the Finance Concentration !

過去の授業計画試験問題

過去の学生による授業評価アンケート結果リスト

e-Learningアーカイブ:エクセル・『経出る』ムービー

過去の卒論リスト


AHP(Analytic Hierarchy Process)のページについて


「Web DE AHP 」は2005年12月31日をもちまして正式サービスを終了いたしました.長らくのご利用有り難うございました.

現在は大分大学サーバでWeb DE AHP Neo(小畑経史 作)が稼働中です.


Sous le ciel de Pau


プロフィール


著書

  1. 白石俊輔著,尾山大輔・安田洋祐監修『経済学で出る数学 ワークブックでじっくり攻める』日本評論社(2014.03出版)

研究

論文(欧文)
  1. Consistency index less affected by the size of pairwise comparison matrix in AHP, with T.Obata, Proceedings of the 18th Asia Pacific Management Conference 369-377, November 2016
  2. Some Remarks on the Maximum Eigenvalue of 3×3 Pairwise Comparison Matrix, (富山大学学術リポジトリ)Working Paper No.296, Faculty of Economics, University of Toyama, 2015
  3. ε-Optimality for Minmax Programming Problems,(abstract )with P.Gupta, A. Mehra and K. Yokoyama, Journal of Nonlinear and Convex Analysis, Vol. 7, No. 2, 2006, pp. 277-288
  4. ε-optimality without constraint qualification for multiobjective fractional program,(abstract )with P.Gupta and K. Yokoyama, Journal of Nonlinear and Convex Analysis, Vol. 6, No. 2, 2005, pp. 347-357
  5. On a maximization problem arising from a positive reciprocal matrix in AHP,(九州大学学術情報リポジトリ)with T. Obata, Bulletin of Informatics and Cybernetics,2002, Vol. 34, No.2, pp.91-96
  6. Assessment for an Incomplete Comparison Matrix and Improvement of an Inconsistent Comparison: Computational Experiments, with T. Obata, M. Daigo and N. Nakajima, Proceedings of The Fifth International Symposium on The Analytic Hierarchy Process, 1999, pp. 200-205
  7. Upper semi-continuity and directional derivatives of marginal functions, Working Paper No.176, Faculty of Economics, Toyama University, 1998
  8. Properties of positive reciprocal matrix and their application to AHP,(Archives of The Operations Research Society of Japan) with T. Obata and M. Daigo JORSJ, Vol. 41, No. 3, 1998
  9. Sensitivity analysis of nonlinear programming problems via minimax functions, in mathematical programming with data pertubations, Marcel Dekker, 1998 (A.V. Fiacco ed.)
  10. Directional derivatives of nonsmooth max-functions and convex functions, Ph D. Thesis, Graduate School of Mathematics, Kyushu University, 1996
  11. Directional differentiability of max-functions and its applications to convex functions, in Proceedings of APORS '94, Fushimi M. and Tone K. eds., World Scientific : pp. 477--483,1995
  12. On connections between approximate second-order directional derivative and second-order Dini derivative for convex functions,Mathematical Programming: Vol. 58, pp. 257--262, 1993
  13. A note on directional differentiability of max-functions, 富大経済論集第38巻第3号149頁〜157頁,1993年
  14. ε-directional derivative of a marginal function in parametrized convex programming,(九州大学学術情報リポジトリ), Bulletin of Informatics and Cybernetics: Vol. 24, No. 3〜4, pp. 177--183, 1991
  15. First-order and second-order ε-directional derivatives of a marginal function in convex programming with linear inequality constraints,Journal of Optimization Theory and Applications: Vol. 66, No. 3, pp. 489--502, 1990
論文(和文)
  1. 非線形計画問題の感度分析とノンスムース・アナリシス, 第11回 RAMP シンポジウム論文集97〜105,1999年
  2. WWWを利用したAHPシステムの構築 (小畑経史との共著) 大分大学工学部研究報告第38号29頁〜34頁,1998年
  3. 不完全一対比較行列のウエイトの評価法に関する数値実験,(小畑経史、醍醐元正との共著) 大分大学工学部研究報告第37号31頁〜36頁,1998年
  4. Invex最適化問題の最適性と感度分析, (小畑経史との共著) 大分大学工学部研究報告第35号41頁〜47頁,1997年
  5. WWWによる一対比較行列の重要度計算システム,(小畑経史との共著) 大分大学工学部研究報告第35号49頁〜54頁,1997年
その他
  1. 連載第8回 白石先生の授業風景 『経出る』で攻める経済学部の基礎数学,経済セミナー 2012年6・7月号
  2. 24時間は営業中(富山大学学術リポジトリ),富山大学総合情報基盤センター広報第4巻21-24頁 ,2007年
  3. 数理解析研究所講究録No. 1461「最適化数理の手法と実際」(横山一憲との共編)2005年12月刊, ISSN 1880-2818(開催期間:平成17年7月19日〜平成17年7月21日)
  4. ε-KKT条件と具体例(京都大学学術情報リポジトリ),(横山一憲との共著)京都大学数理解析研究所講究録1409「決定理論と最適化アルゴリズム」, pp. 219-223, 2005年1月
  5. Web DE AHP 開発物語,富山大学総合情報処理センター広報 第6巻,2002年
  6. Properties of a Positive Reciprocal Matrix and Their Application to Estimating Priority Weights for Incomplete Comparison Matrices(京都大学学術情報リポジトリ),(小畑経史、醍醐元正、中島信之との共著)京都大学数理解析研究所講究録1043「決定理論とその関連分野」, pp. 135-142, 1998年4月
  7. WWWを利用したAHPシステムの構築 (小畑経史との共著) ,1997年度日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会
  8. Danskin公式におけるmaximandの正則性について(京都大学学術情報リポジトリ),京都大学数理解析研究所講究録1114 「最適化のための連続と離散数理」, pp. 42-45, 1999年11月
  9. ミニマックス関数の方向微分と非線形計画問題の感度解析(京都大学学術情報リポジトリ),京都大学数理解析研究所講究録945「最適化の数理における離散と連続構造」, pp. 30-34, 1996年4月
  10. マックス型関数の連続性について,「数理計画モデルの最適化と応用に関する研究」,pp173-178,1996年12月
  11. Max Functions, Convex Functions and Nonsmooth Optimization-A Rapid Course in Nonsmooth Analysis- Working Paper No. 148, Faculty of Economics, Toyama University, February 1994
  12. 凸関数の方向微分可能性について(京都大学学術情報リポジトリ),京都大学数理解析研究所講究録835「最適化の数理とその応用」, pp. 120-124, 1993年5月

実験

高大連携・地域連携

  1. 北陸大学野球連盟理事2014.4〜現在
  2. 北陸大学野球連盟事務局2016.4〜2019.3
  3. 株式会社インテック寄附講座「社会と数理〜数理科学は役に立っているか〜」:テーマ「感性を育むゆるやかな意思決定」2013年11月30日
  4. 平成24年度 富山大学公開講座実技でひろげる数理の世界」:テーマ「3Dグラフ・ムービーとゴールシークでエクセルのネ申」2012年6月26日
  5. 富山県立富山高等学校探究科学科課題研究:テーマ「社会的ジレンマ」2012年3月19日,8月22日
  6. 平成22年度 富山大学教員免許状更新講習2010年8月22日
  7. 大学評価:平成21年3月26日国立大学法人評価委員会 国立大学法人・大学共同利用機関法人の改革推進状況(第1期中期目標期間)
  8. 記事:積極的に高校を訪問し、高校、大学双方向の情報交換を踏まえた「入学前準備学習」を展開,河合塾Guideline 2008 9月号/教育改革ing掲載
  9. 富山県立富山商業高等学校出前講座 内容:「経済学部で学ぶために必要な数学について」:テーマ「実験と数理の力で解くビジネスエコノミクス」2008年7月28日
  10. 富山県立富山商業高等学校出前講座 内容:「経済学部で学ぶために必要な数学について」:テーマ「数理の力で解くビジネスエコノミクス」2007年7月24,26日
  11. 富山県立富山商業高等学校「経済学部系大学への進学者用テキスト・数学」2007年
  12. 富山県立高岡南高校「キャリアデザイン・プロジェクトS平成19年度開講一覧 )」:テーマ「数理の力で解くビジネスエコノミクス」2007年7月10,13日
  13. 富山県立富山商業高等学校「高校生未来への挑戦事業」:テーマ「数理の力で解くビジネスエコノミクス」2006年7月25,26日 (富山県高校生未来への挑戦事業
  14. 富山県立高岡高校「ミニ大学」:テーマ「数理のちからで解くビジネス・エコノミクス」2005年7月27日
  15. 記事:職業科出身に“入学予習” 富山新聞 2005年3月29日