富山大学教養総合科目「富山から考える震災・復興学」 震災から10年

シンポジウム「大震災から10とこれからの10年」

富山大学教養総合科目「富山から考える震災・復興学」公開授業

参加申込は下記の申込みフォームにてお願いいたします。
申し込みフォーム

チラシその2
印刷用ファイル(pdf)

東日本大震災から10年を迎えようとしています。富山大学では震災・復興・放射線に関する情報発信、学部・教養教育での講義を積み重ねてきました。本年度はこれまで4回の授業を公開してきましたが、このたび、学外より様々な分野からの講師を迎え、アクティブラーニングを取り入れたシンポジウムを行います。多様な観点から震災後の10年を振り返り、今後の10年を考えます。学生、教職員、一般市民の方、ふるってご参加ください。

講師紹介

オンライン(zoom)でも会場でも参加できます。参加希望の方は下記URLまたはQRコード掲載の申し込みフォームより、1月19日までに申し込み願います。新型コロナ感染防止の観点から、会場での参加希望者多数の場合、先着順で締め切らせていただく場合があります。
問合せ先

連続公開授業「東日本大震災から10年を迎えて」(終了しました。)

近く、このページで各講師のこの10年の振り返りの動画を公開いたします。

チラシの画像
印刷用ファイル(pdf)

オンラインのみの開催の回は、オンライン上でのアクティブラーニングが行われます。