富山大学 工学部 生命工学科 生体情報薬理学研究室

生体情報薬理学研究室のホームページへようこそ
当研究室では,動物モデルを用いて「痛み」が慢性化するメカニズムの解明と、新しい慢性疼痛治療薬の創薬に関する研究を行っています。
学内外問わず,「やる気のある学生」,「好奇心旺盛な学生」,「ルールを守れる学生」を募集しています(詳しくはこちらから)。


新着情報新着情報               

過去(2018年以前)の更新情報はこちら → 過去の更新情報
2019年8月
共同研究として参加した論文が Sci Rep. にアクセプトされました(研究業績NEW!
2019年8月
共同研究として参加した論文が FASEB J (IF = 5.391) にアクセプトされました(研究業績NEW!
2019年7月12‐13日
第41回日本疼痛学会(名古屋)に参加。修士1年の岡田がポスター発表を行いました(研究業績)(イベント/アルバムNEW!
2019年7月
共同研究として参加した論文が J Pineal Res. (IF = 11.6) にアクセプトされました(研究業績NEW!
2019年5月25-26日
GPCR研究会(星薬科大学)に参加。修士2年の下平がポスター発表を行い,松尾研究奨励賞を受賞しました(研究業績)(イベント/アルバム
2019年4月12日
恒例の豊岡研との合同花見(イベント/アルバム
2019年4月
アが平成30年度「学生が選ぶザ・ティーチャー」に選ばれました(4年連続4回目)
2019年3月26日
平成30年度富山大学学位記授与式&謝恩会。当研究室からは修士1名と学士5名が巣立ちました(イベント/アルバム)
2019年3月21-23日
日本薬学会第139年会(幕張)に参加。アがシンポジストとして発表を行いました(研究業績
2019年3月14-16日
第92回日本薬理学会年会(大阪)に参加。共同研究者の鹿児島大学・栗原准教授がシンポジストとして,当研究室が少しお手伝いしたデータをご発表いただきました。また,アは年会優秀発表賞の候補演題「疼痛・末梢神経」のセッションの座長を行いました(研究業績
2019年1月18日
豊岡研との合同新年会を開催しました(イベント/アルバム
2019年1月7日
新しい研究室のホームページ(工学部共通版)が公開されました。こちらあるいは右のリンクからご参照ください。
このページの先頭へ

生体情報薬理学研究室

〒930-8555
富山県富山市五福3190
富山大学大学院理工学研究部(工学)
生体情報薬理学研究室
(生物棟および大学院棟5階)
 アクセス・キャンパスマップ

TEL 076-445-6875(准教授室)
E-mail takasaki(@)eng.u-toyama.ac.jp

リンク

■ 富山大学 ホームページ
■ 工学部 ホームページ
■ 生命工学科 ホームページ
■ 研究室ホームページ(工学部版)




アクセスカウンター

スマートフォン版

生体情報薬理学研究室

スマートフォン版

newpage2.htmlへのリンク

スマートフォン版

生体情報薬理学研究室

生体情報薬理学研究室

スマートフォン版