箱根八里

鳥居忱 作詞・瀧廉太郎 作曲

箱根の山は 天下の険
函谷関も ものならず
万丈の山 千仭の谷
前に聳え 後方に支う
雲は山をめぐり 霧は谷をとざす
昼なお暗き 杉の並木
羊腸の小径は 苔なめらか
一夫関にあたるや 万夫も開くなし
天下に旅する 剛毅のもののふ
大刀腰に 足駄がけ
  八里の岩根 ふみならす
かくこそありしか 往時のもののふ
箱根の山は 天下の岨
蜀の桟道 数ならず
万丈の山 千仭の谷
前に聳え 後方に支う
雲は山をめぐり 霧は谷をとざす
昼なお暗き 杉の並木
羊腸の小径は 苔なめらか
一夫関にあたるや 万夫も開くなし
山野に狩する 剛毅のますらお
猟銃肩に 草鞋がけ
   八里の岩根 ふみやぶる
かくこそありけれ 近時のますらお

♪♪♪ 8K (^◇^) 1.3MB


Top日本語難易度曲名歌い出しジャンル作詞家作曲家知名度アンケート

Copyright (C)2003 HAMADA, Miwa All Rights Reserved.