文部科学省平成27年科学技術人材育成費補助事業ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(特色型)

Menu

「Smart Café in 芸術文化学部 籔谷家の仕事と子育て」を開催

日 時:令和元年12月6日(金)12:10-12:55
会 場:富山大学 高岡キャンパス B-212教室
参加者:33名

2019年12月6日(金)に「Smart Café in 芸術文化学部 籔谷家の仕事と子育て」を開催し、ライターの籔谷智恵氏と芸術文化学系講師 籔谷祐介先生にご講演いただきました。

まずは、籔谷祐介先生からおふたりのこれまでの歩みをご説明いただき、続いて籔谷智恵氏からご自身がどのような経緯でキャリアを積み上げてきたのかを丁寧にお話いただきました。

「仕事の成功体験を積み上げていくことで、出産や育児等で空白期間が出来たとしても、再開する際のイメージを持ちやすくなる。また、妊娠・出産・育児はコントロールできない動物的な行為。それに対して現代社会は効率や規律が重視され長時間労働が当たり前など、人の動物的な部分とのズレがある。そのズレを埋めていくことは誰にとっても生きやすい社会につながるのでは」というお話を参加者は熱心に聞き入っていました。

アンケートでは、「核をしっかりと持ち、変化を受け入れつつやりたいことをすることの大事さを感じた」、「育児・家庭・仕事を両立して女性が、自分のキャリアを磨いていく姿はかっこいいと思った」、「一人でかかえこまずに、2人で助け合いながら仕事や家庭・育児を行うことの大事さを改めて感じた」という声がありました。