Laboratory for Biological Information Processing
生体情報処理研究室

About Us   Message   Research 1   Research 2   Education   New Frontier

Message to High-Schoolers and Undergrads 高校生、学部生の皆さんへ

Prof. TABATA, Toshihide 田端 俊英 教授

富山大学大学院理工学研究部(工学)知能情報工学専攻教授

大阪大学人間科学部卒業
大阪大学大学院医学研究科修士・博士課程修了
修士(医科学)、博士(医学)
ジャパンバイオデザイン協会Biodesigner Expert Course修了
日本生理学会評議委員
Section Editor Deputy, European Journal of Neuroscience

これからの時代、広い教養と一つ以上の分野の深い専門スキルを持ち、〝創造力〟を備えた人材が必要となります。このような力を涵養するために最も重要なトレーニングが各研究室で行う卒論・修論研究です。当研究室では国際水準の先端的な研究を行っています。好奇心、向上心を持った学生はエキサイティングな研究活動を体験できます。是非、当研究室でトレーニングを積んで、世界トップクラスの企業・機関で活躍し、地域、全国、世界に貢献してください。

研究室は随時見学可能です。美味しい珈琲でも飲みながら、気楽に語らいましょう!