学習・教育目標と科目群の時間数

材料機能工学科 学生各位

 先日のオリエンテーションで説明があったとおり,以下の事柄について充分に留意して単位の履修申告を行ってください.

@材料機能工学科における学習・教育目標に対応する科目について

A学習・教育目標ごとに(A〜E)の時間数(基準値)の確認と修得した単位について

Bシラバスに掲載されている進級要件

特に,Aの学習・教育目標の時間数について,各教育目標に対する基準となる時間数を設けております.進級要件とは別に,個々の時間数が設定されており,これを卒業必須要件にしております.各講義の単位がどの学習・教育目標に属し,それぞれの基準時間数が満たされているかは,個人個人で必ず計算して,常に意識してください.(詳しくはシラバス参照の事)

 

自分自身で学習・教育目標の科目群における学習保障時間の確認プログラムにより目安の時間を確認することができるので,活用してください.

 

総合評価プログラム(時間数版)ダウンロード