魚津三太郎塾第7期
魚津市/富山大学
地域課題と企業課題を解決する地域プロジェクトの創造 いざ未来形魚津へ!

魚津三太郎塾 第7期

 魚津市と富山大学が共同主催し,地域金融機関の協力と関係機関やメディア等と連携して、魚津の将来を担う企業人・地域リーダーの育成を目的とした「魚津三太郎塾」を開催しています。

 この塾は、講演会形式ではなく、自ら考え行動する人材の育成を目標にしたディスカッション中心のカリキュラムで実施しています。産学官金が連携した学びの場として位置づけ、塾生一人ひとりが魚津の地域課題と企業の営利活動の共通項を探し出し、実行する地域プロジェクトの創造を目標としています。

Report

魚津三太郎塾7期の背景
 魚津の水環境をはじめとした地域資源を活用すること、地域課題を企業課題として捉えた企業の飛躍を図るケーススタディを実施することにより、将来の産業界を含む地域リーダーの育成を目指します。

NEWS